ホーム サイトマップ
 徹底解説
 
  平成28年12月21日 TBS 林修の歴史ミステリー 徳川家260年最大の謎 隠された財宝3000億円徹底解明スペシャルということで、
 8年ぶりにTBSが「徳川埋蔵金」をやりました。しかも3時間スペシャル!
  徳川埋蔵金といえばTBSで、約25年前に糸井重里氏を隊長とした大掛かりな埋蔵金発掘をしています。
 
 今回は歴史ミステリーということで、幕末に活躍した小栗上野介の偉業を取り上げていますが、徳川幕府の一部と小栗さんの部分は割愛します。

 
 目標
  
  キターーーー! 糸井重里氏

  徳川埋蔵金伝説はここから始まりました。
  欠かさずみていたなぁ〜

 
  徳川埋蔵金発掘プロジェクト 再始動ということで、
  8年前に篤姫と勝海舟を絡めて埋蔵金を掘った群馬県渋川市赤城町永井小川田だろうとおもって
 いましたが、やはり長い小川田でした。
  実はここ、1990年当時からの候補地で、完全に血脈がつながった番組だったのです。
  糸井重里氏の「ほぼ日刊イトイ新聞」の第1回目(1999-12-02)に

  @水野家
  A古くから埋蔵金の噂が絶えない場所であると同時に、今回、水戸家の古文書に
   その地名が発見された長井小川田。
   中でも、地元の古老たちが、叩くと「ポコンポコン」と音がする民家の庭先を掘ります。

  B同じく長井小川田の中でも、航空機によるレーダー探査や3D地底探査機による最新ハイテクを
   駆使して導き出した、もっとも埋蔵金発見の可能性の高いポイントになります。

  今回の探索で使用するのもやはり水野家の資料
  
  何だコレ?でも解説しましたが、深山の双永寺の床下から見つかった3枚の銅板。
  やっぱりこれが出なきゃね。

  何だコレ?でも銅板を使いましたが、右の絵地図の銅板は紹介されませんでした。

  TBSvsフジテレビって感じになってきましたね。

  で、今回掘るのがこちら
  ちょっとわかりずらいので、グーグルマップで解説


  はい。出ました。
  三枝茂三郎氏の名前
  今回は上のマップをみてもわかるとおり、真横を掘っているわけです。

  三枝氏が建てた「徳川幕府埋蔵物犠牲者の供養塔」

  私も数年前に現地に行ったときに写真に収めてあります。
  それと、三枝茂三郎、清水新次郎、田村寛一の連名の庚申塔
  清水新次郎と田村寛一は、三枝氏の発掘を手伝っていました。
  

  三枝氏は、昭和32年の夏。
  地下180尺(約55m)で川砂を山形に固めたものを発見。
  地下190尺(約58m)で石灰を混ぜ合わせ川砂が赤く色づけされて、朱までまじったものを
 発見している。
  地下200尺(約61m)で石灰交じりの黒砂を
  地下208尺(約63m)で白い石灰で固めた「三州たたき(コンクリートに近いもの)」を
  地下220尺(約66m)で周囲の壁は石で畳んだピンク色の石灰で塗り固めてあった。
  その中央が宝庫と思えたが、からっぽだった。
  (参考:畠山清行 日本の埋蔵金 下 P64)

  
  

  次が重要
  作業員が、釣瓶(手動式のエレベーター)にのって竪坑(たてこう)に降りるところから始まる。
  作業員たちは、地下170尺(約52m)の個所で「
横穴」へもぐりこみ、掘進作業を続けて
  (参考:畠山清行 日本の埋蔵金 下 P65)
  
  そう、三枝氏は竪穴だけじゃなく、横穴も掘っていたのだ。
  上のグーグルマップを見ていただきたい。
  三枝氏の発掘場所は、今回の発掘の場所の真横であるから、この横穴に当たる可能性は
 100%あるんじゃないかと思う。


  この横穴のことは、昭和53年6月発行の産報デラックス99の謎にも書かれている

  望月会長登場!
  現渋川市市議会議員(無所属)

  平成27年2月8日執行渋川市議会議員選挙(投票率 54.78パーセント 定数22人)
  5位で当選を果たす。
  渋川市長のイスを狙っているとされる重要人物。
  

  二次元なんちゃらで空洞らしきものを発見!

  ・・・TBSさん フジテレビが何だコレで使った地中レーダーをさ
  これまでの金属探知機より、より正確に地中の状況を把握できるって、
 なにげなくデスってますね。
  
  穴発見!
 


  

  これの位置状況がわかります?
  ×は行き止まりなわけです。
  
  上のグーグルマップをもう一度見てください。

  三枝氏が掘った穴があった方面の穴が生きていて、右側の畑方面が行き止まりなわけです。
  ということは?

  掘り進むと無数の石が積み上げられていた!
  いったい誰が!なんのために!?ここに石を積み上げたのか!


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  もう、自分たちが放送した内容すら忘れてしまったようです。


  穴は、沢の方へと下って行っています。

  あれ?沢から掘ったのではなかったのでしょうか?
  沢から上(地上)に向かって掘ったということですか?
  沢から横穴を地上に向けて掘って、千両箱を斜め上に引き上げたとこことになって
 しまうんですがいいんでしょうか?
  


  もう、どっち方面につながっているか解説しなくてもいいでしょ?

  林修氏には、罪はありません。

  発掘面積を広げたいと言う望月会長。

  ショベルカーの右横に畑がありますね。
  上のグーグルマップでも青々としている畑を確認できると思います。
  その畑を壊して広げたいんでしょうね。

  画像左には道路、上には芳ヶ沢ですから、広げるには右の畑しかありません。

  が!しかし!ここは、番組内で登場した石田さんの土地ではありません。
  ですから、三枝氏も畑方面まで横穴を掘り進めますが、ストップさせているのです。

  

  最後に林修氏が、「全力で交渉して」と言っていますが、
  これはばTBS内での予算の獲得の話ではなく、隣の畑を借りるということです。

  三枝氏も借りたかったんでしょうが、結果は上のとおりです。
  
  土地の所有者のために申し上げておきますが、当時も今もこれだけ掘られたら、
 いくら埋め戻し畑に戻したとしても、易々と元の畑にはもどりません。
  というのも、この辺の畑は表面に赤城山の火山灰と細かい噴石が約30cmほど層を作って
 いまして、作物がなかなか育ちません。
  土をほじくり回して混ぜてしまうと、せっかく作った畑に戻すのに長い月日がかかるため、
 掘らせてもらえないのです。
  
  ですが、林修氏とTBSの財力に期待して、次回も楽しみにしています。


  ちなみに10年ほど前にTBS(香取慎吾隊長)が掘った場所
  2017年のいまでも畑として使われていません。
第2弾 2017.05.6
上向き矢印 このページの先頭へ
2012 by 165